2012/04/03

Favorite Style 1 ( coverall + vest + shirt )

今回は、お気に入りのコーディネイト例を紹介。
カバーオール+ベスト+シャツのコーディネイトに絞って5つ紹介してみます。

まずは以前に紹介したヘラーズカフェのカバーオールを使ったコーディネイトの例です。



coverall : Heller's Cafe
vest : Warehouse
shirt : Warehouse

サックス色のシャンブレーシャツに、インディゴのストライプのベストとあわせて、ブルーのグラデーションがいまくらいの時期にさわやかな印象です。
カバーオールのサイズが小さめなので、ボリューム的にもすっきりした印象になります。
なので、ボトムスは逆にすこし太めのものを合わせるのが気分です。

次もヘラーズカフェのデニムのカバーオールをあわせたコーディネイト。



coverall : Heller's Cafe
vest : Stevenson Overall Co.
shirt : Heller's Cafe


着用回数も少なく濃いインディゴ色が残るこのカバーオールには、色のコントラストがつくようブラウンのダック地のベストを合わせてみました。シャツはブラックシャンブレーで全体的に重めの印象に。ポケットには差し色的に赤い色のはいった多色使いのバンダナを入れてみました。 

次は、ブルーのピンチェック地のカバーオールを使ったコーディネイト。



coverall : Heller's Cafe
vest : RRL
shirt : Heller's Cafe


黄色いサテン地のシャツと、生成りのウェスタン的なディテールの入ったベストを合わせています。デニム地ではないカバーオールだと下にジーンズを合わせやすいので、このカバーオールは結構重宝します。
こちらもアクセント的にポケットにバンダナを入れてみました。シャツの色にあわせて黄色が入ったバンダナをチョイス。

続いて、白いカバーオール。
茶色いパイピングや刺繍がはいっているのでカバーオールでもスクール風の印象になる一着です。



coverall : Warehouse
vest : Warehouse
shirt : Warehouse

最後にもう一着、デニム地のカバーオールを。
このカバーオールは横糸に杢の糸が使われているの、通常のデニム地より色が濃い印象です。スタンドカラーのデザインも他のカバーオールとは異なる印象になります。



coverall : Heller's Cafe
vest : KATO` AAA
shirt : Heller's Cafe


今回はウォバッシュのドット生地のシャツ、デニムのベストを組み合わせて、すべてネイビーになるようコーディネイトしてみました。
どうでしょう?

こんな風に春先は、シャツ、ベスト、カバーオールの組み合わせが重宝します。
シャツとベストを合わせるとカバーオールも結構シックでクラシックな印象になるので、好みのコーディネイトです。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿